「平成23年度 地域別最低賃金改定によるパート・アルバイトの募集時時給への影響について」を発表 ~最も影響を受ける地域は大阪府、約19%の賃金データが最低賃金を下回る~

調査データ

アイデム人と仕事研究所は、「平成23年度 地域別最低賃金改定による パート・アルバイトの募集時
時給への影響について」を発表いたしました。
毎年改定される地域別最低賃金が、パート・アルバイトの募集時賃金にどの程度影響を与えるかを
調査するため、改訂年の新聞折込求人紙「しごと情報アイデム」から調査した1月~5月のパート・アルバイトの募集時賃金額を、当該年度に改定された地域別最低賃金額と比較・分析しています。

同調査資料の全文は、アイデム 人と仕事研究所のホームページ  http://apj.aidem.co.jp/ でも、
期間限定(2012年1月31日迄)でご覧いただけます。

調査概要はこちらをご覧ください。

トピックス