コンテストについて

本年も全国各地から8,018点の応募がありました。取り組んでくださった児童、生徒の皆さん、またご指導くださった先生や保護者の方々に心より御礼申し上げます。

総合人材サービス事業を営む企業として、未来を担う子どもたちが「働くこと」について考える機会を作りたいという思いで始めた当コンテストも、本年で14回を迎えることができました。テーマに賛同いただき、課題として取り組んでくださる学校が増えたこと、また多くの方々にご参加いただけたことを大変嬉しく感じております。

14年の間に社会も大きく変化しており、ご応募いただく作品からもそれを感じ取ることができます。普遍的に変わらないものは、働く人の真摯な姿勢や情熱です。カメラ越しに子どもたちの視点で捉えられた作品には、以前と変わらず感動や尊敬の念が表現されており、働くことの意義も変わらないことを教えてくれます。

コンテストへの参加を通じて、参加者の皆さんが自身の将来を考える機会となったならば幸いです。

子どもたちが撮影した全国の「はたらくすがた」をご高覧ください。

株式会社アイデム
代表取締役社長
椛山 亮

トップへ戻る