コンテストについて

本年で12年目を迎えたアイデム写真コンテスト「はたらくすがた」には、全国各地から8,210点もの力作が集まりました。参加いただいた児童・生徒の皆様、そしてご指導くださいました先生方や保護者の皆様、誠にありがとうございました。

子どもの段階から「働く」ことについて考える機会を作ることは人材サービスを営む企業として重要な活動の一つであると考えております。同テーマに賛同し、多くの方々にご参加いただけたことは大変嬉しく感じております。

活き活きと働く姿は、見るものに感動を与えます。児童・生徒の皆様も「はたらくすがた」の撮影を通じ、人が仕事に込めた情熱や誇りを感じたのではないでしょうか。撮影した時の気持ちや尊敬の念は、作品と共に寄せられる文章にも表れています。

全国の素晴らしい「はたらくすがた」をご覧ください。

株式会社アイデム
代表取締役社長
椛山 亮

トップへ戻る