1. TOP
  2. 法人向けサービス
  3. リターム
  4. 法律・制度
  5. 扶養内で働くスタッフを雇用する企業が注意したいこと~2022年・社会保険に関わる法改正~
Re:Term

扶養内で働くスタッフを雇用する企業が注意したいこと~2022年・社会保険に関わる法改正~

法律・制度

この記事をシェア
  • Twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

2022年は、扶養控除や年金などの社会保険に関する法改正が相次ぎました。

扶養控除に関する改正は、パート・アルバイト等短時間労働者の社会保険加入が適用される事業所と対象者が拡大されたことです。社会保険に加入すると将来の年金が増えたり、医療保険の給付が充実するなど、より手厚い保障を受けることができます。

また、年金制度の改正によって、年金の受給開始時期を選べるようになりました。開始を遅らせることで、受給額を増やすことができます。改正目的は長期的に働きやすい社会を作ることと、働くシニア層の経済基盤の充実を図ることにあります。

今回は社会保険について、アイデム人と仕事研究所Webサイトで公開している関連コンテンツをご紹介します。サイトでは、人材育成やマネジメントのヒントになる読み物や人事労務関連の解説、企業の取材記事などを発信しています。
(コンテンツ内容は公開日時点の情報に基づいて作成しています)

2022年10月・扶養控除に関わる法改正~年収の壁~
<マンガ・ワーママ人事課長キノコさん>

(2022年11月1日公開)

2022年10月、扶養控除に関わる法改正がありました。パート・アルバイト等短時間労働者の、社会保険加入が適用される事業所と対象者が拡大されたのです。扶養範囲内で働く人は、何に気をつければいいのでしょうか。

つづきはこちら
(別サイトに移動します)

  • アイデム人と仕事研究所Webサイトのコンテンツです。全ページの閲覧には会員登録(無料)が必要です。

扶養控除、どのくらい働くのがトク?
<マンガ・ワーママ人事課長キノコさん>

(2022年10月4日公開)

パート・アルバイトなどで働く人が配偶者の扶養に入っている場合、控除額は年収や勤務先などによって変わります。扶養範囲内で働く人が気をつけておくべきことや、考えておいたほうがよいことなどを解説します。

つづきはこちら
(別サイトに移動します)

  • アイデム人と仕事研究所Webサイトのコンテンツです。全ページの閲覧には会員登録(無料)が必要です。

2022年4月施行・年金制度改正のポイント
<マンガ・ワーママ人事課長キノコさん>

(2022年6月2日公開)

2022年4月、年金制度の改正がありました。主な目的は、長期的に働きやすい社会を作ることと、働くシニア層の経済基盤の充実を図ることにあります。

つづきはこちら
(別サイトに移動します)

  • アイデム人と仕事研究所Webサイトのコンテンツです。全ページの閲覧には会員登録(無料)が必要です。

【ご案内】まるわかり!「扶養控除」の基礎知識

  • 2021年5月18日に実施したオンライン研修を撮影・編集したものです

扶養控除は、パートやアルバイトなどで働く方にとって、大きな関心事です。企業にとっては、スタッフの採用やシフト管理にも大きく関わってきます。扶養控除について、税務に関するエキスパート(税理士)が分かりやすく解説します。

詳細はコチラ
(別サイトに移動します)

  • アイデム人と仕事研究所Webサイトで購入できる動画セミナーのご案内です。購入後、所有のパソコンやスマートフォンで閲覧いただけます。購入お申込み月の翌月末まで視聴可能です。

 

この記事をシェア
  • Twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE

一緒に見られている記事

  1. TOP
  2. 法人向けサービス
  3. リターム
  4. 法律・制度
  5. 扶養内で働くスタッフを雇用する企業が注意したいこと~2022年・社会保険に関わる法改正~

お問い合わせCONTACT

お問い合わせ前に、
よくあるご質問をご参考いただくと
解決できる場合がございます。

上記以外の方は
下記からお問い合わせください。

アイデムの採用サービス